車検と買い替えのタイミングとは?


「そろそろ故障も多くなってきたし、車を買い換えようかな…でもまだ乗れるし…」。

車検が近くなってくると多くの方が悩むポイントだと思います。

そこで本日は、車検と買い替えのタイミングについて、

トータスのお客様の傾向からお話してみたいと思います!

 

・お客様が買い替えを検討する修理内容とは?

全体的にエンジンオイル漏れ(特にヘッドガスケットなど)、

エンジンの乗せ替え、足まわりのガタ、水まわり関係の不調が、

買い替えのきっかけとなっている傾向があります。

 

このほかにも大きな鈑金作業が必要とする場合も

「もう買い替えた方が良いかも…」とお考えになる方が多いようです。

 

・具体的な修理費用はどのくらい?

オイル漏れ、水漏れ、足まわり関係の故障は軽自動車で約20万円以上、

普通車なら約30万円以上になる場合も。

軽自動車の新車平均は約100万円ですから、

修理費に20万円かかってしまうとなると、気が引けてしまいますよね…

 

・買い替えの可能性もある場合、いつ頃までに車検に出せば良い?

2カ月前くらいに車を見せていただければ、

急遽乗り換えることになっても、次の車の納車まで焦らずに済みます。

 

ちなみにトータスでは車検やその場の修理だけではなく、

今後かかる可能性のある修理代まで想定して車検を通すべきか買い換えるべきかを

アドバイスしておりますので、

「車検か買い替えか悩み中…」という方はお気軽にご相談ください!

一覧へもどる

神奈川県No1の軽自動車在庫数!安くて安心、トータスで買えるメーカーはこちら

サービスがいいからトータスはダントツに売れてますサービスがいいからトータスはダントツに売れてます

ラパンやタント、ワゴンRなどの人気軽自動車も多数ご用意しています。